2011年10月25日

シューベルト/即興曲第二番


シューベルトさんと言えば、まぁ、るんるん歌曲を思い浮かべますよね、フツー。
だって、シューベルトさんって、魔王も黙る歌曲王なんだから。
歌曲をいっぱい作ったシューベルトさん。それも名曲ばかり。


でもですね、未完成交響曲も忘れちゃいけないですよね。
そんなことをいうと、「グレイト」もって、草むらから出てきた三毛猫が言いました。
そしたら、塀の上を歩いていたシャム猫が
「ます、はどうなのよ」と言います。
そしたら・・・(中略)・・・

シューベルトさんの作曲ジャンルは多岐にたっちゃっているのだニャン。

シューベルト・顔アップ.jpg


でも、でも、でもね、その中で
こねこのこ が疑問を抱いちゃうのがピアノ音楽。
たくさん、作っているんだけど、あまりパッとするのがないんだよね。
と、思ってたの。少し前まで。



でも、でも、でもさ、何度も何度も聴いていると、味が出てくるんだよね。
まるでスルメみたいに。
ううん、そうじゃない。
何度も聴きこまないと、良さが分からないんだよね、
シューベルトさんのピアノ曲は。


ま、よく考えてみると、歌曲の名曲をたくさん作っている人なんだから、
ピアノ曲だって名曲が多くて当たり前かもしれないけどね。



こねこのこ の今のお気に入りは、るんるん即興曲第2番
こんな曲です。







posted by こねこのこ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。