2011年10月28日

ハンガリー舞曲 第5番

ブラームス.jpg

ハンガリー舞曲集は、もともとブラームスがロマの民俗音楽を採譜し、
るんるん4手連弾用に編曲したものだニャン。

ですが、この舞曲集、内容がとっても良いので、他の様々な演奏形態にも
編曲されているんだよ。
それも、ブラームス、ドボルザーク、ヨワヒムなど色んな人が編曲したんだよ。

それにしてもさ、5番は楽しいねかわいい
わくわくしちゃうね。どんっ(衝撃)
曲調もノリノリだし、テンポもいいし、すっきり爽快な気分になっちゃうニャンニャンキスマーク

思わず鼻歌が出てきちゃう。

楽しい一曲で、今日も し・あ・わ・せ って感じ





人気ブログランキングへ


posted by こねこのこ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。